進め!八戸せんべい汁推進委員会

先人はかく語りき

c0048667_236152.jpg

新渡戸傳は、今もなお十和田市の街並みを静かに見守っております。

新渡戸傳は荒地だった三本木原台地(現在の十和田市)を開拓した偉大な人物です。
南部地方に住んでいる方なら、社会科見学などで一度は 十和田市立 新渡戸記念館 に訪れているのではないでしょうか?

c0048667_2325496.jpg

同じく、十和田市立 新渡戸記念館 の敷地内にある、時の鐘のレプリカ。

みなと八戸日記の藤九郎さんからお誘いがあり、およそ10何年ぶりくらいに新渡戸記念館を訪れましたが・・・
じっくり、且つ詳細に十和田市の歴史を垣間見る事が出来ましたよ。

館内での撮影は禁止のため、外にある銅像等の写真しか掲載出来ませんでしたが・・・
もちろん、館内にはもっと貴重な資料が盛りだくさんです。

たまにはこういう歴史に触れてみるのも良いですね( ´∀`)

●現在40位。この後、十和田市にあるスパゲッティの美味しいお店に行ってきました~
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-11 01:54 | 青森県内探索