進め!八戸せんべい汁推進委員会

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

南部せんべいに挟まれた!?

c0048667_18452091.jpg

南部せんべいに挟まれたもの、それは・・・アイスクリーム!!!

まるごと青森 の義人さんや 青森・下北 お散歩ブログ のreev21さんなどが紹介していた 南部せんべいアイス
以前から一度食べてみたいな~とは思っておりましたが、ようやく手にすることが出来ましたよ!(`・ω・´)b

c0048667_18453535.jpg

今回、南部せんべいアイスを購入した場所は、道の駅さんのへの「ふれあいハウス」。

包装裏に貼ってあったラベルには、Yショップ 外山 という名前が記されていました。

Yショップ 外山 と言えば南部せんべいアイスを売っている所として紹介されているお店。
何時の間にか、道の駅さんのへにも商品を提供していたみたいですNE!w


【店舗情報】
名前:Yショップ 外山
住所:青森県三戸郡田子町下田子東ノ又19-1
電話:0179-32-4717



●現在?位。すいません、写真の整理が追いつかないため更新頻度が下がってます(汗)
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-28 19:21 | 南部せんべい関連 | Comments(7)

安全確認

 久々に早めの就寝をと思い、11時半から布団に入っていましたが…1時間後、強い揺れで見事に起こされました。。。

 私の住む村は被害等ありませんが、実家がある八戸市は物が落ちてきて大変だと親が電話口で慌てていました。八戸市に住む方々、怪我ありませんでしたか?

 自分は大丈夫です、心配のメールくださった方どうもありがとうございましたm(__)m
[PR]
by senbeiziru | 2008-07-24 01:21 | 近況報告 | Comments(18)

南部せんべいが出来るまで

c0048667_22464174.jpg

何故かはわからないけど、せんべいの耳が無性に食べたくなる時ってあるよね!w

てなわけでこんばんわ、昨日・今日と 八戸七夕まつり へ足を運んだなかちっぱです。
いよいよ夏祭りシーズンが到来いたしましたね~、青森県はこれからが夏本番ですよ!!!

果たして今年はどこまで自分の体力が持つのか、若干心配ではありますが・・・まっ、何とかなるでしょうw




さてさて、今日は写真を交えながら 南部せんべい が出来るまでの過程を紹介していきますね(`・ω・´)b

今回の記事作成に当たり、御協力いただきました新湊の在家真幸堂さんへ
この場を借りて深く感謝申し上げますm(_ _)m <本当にありがとうございました!


c0048667_22471859.jpg

まず初めに、せんべい用の粉と水・塩を入れてよくかき混ぜます。

材料の割合や生地の混ぜ方にもポイントがあるんだそうで、ちゃんと混ぜなければ
後から高温で焼いた時に割れやすくなったりと、失敗が多くなってしまうんだそうですよ。

終わりましたら、出来上がった生地をとある機械に流し込みます。

c0048667_22481693.jpg

おおーっ、せんべいの生地が1枚分の量にそれぞれ分かれているではありませんかΣ(゚д゚lll)

そうそう、在家さんから聞いたのですが・・・おつゆせんべいにも種類があって、煮える時間がそれぞれ異なるんだそうな。

例えば、給食に使われるおつゆせんべいは長いこと汁に浸かっているため、
粉や水などの割合を変えた溶けにくいおつゆせんべいを出しているんだそうですよ。

c0048667_2249471.jpg

生地を丸く伸ばしながら整え、在家さんが改良に改良を重ねたと言う特注の窯でしっかりと焼き上げます。
生地を入れてから焼き上がるまで、大体5~10分くらいの時間を要するみたいです。

↑の写真は、焼き上がった南部せんべいの焦げた耳を落としているところですね。

c0048667_22492690.jpg

そんなわけで・・・じゃじゃ~ん、これが焼き上がったばかりの南部せんべいだよ~!!!

在家さんのご好意で、出来たてのごませんべいを1枚いただく事が出来ました(*´∀`)<ウレシイ~
バリバリっと食べてみると・・・うおーっ、焼きたてってこんなに香ばしくて美味しいんですなぁ!

c0048667_22521754.jpg

焼き上がった後、せんべいのみみの部分を専用の機械で取り除きます。

せんべいのみみって手作業で取るものだと思っていたんですが、ちゃんとした機械で取っているんですねぇ。
両方とも捨てる事無く商品として成り立つわけですから・・・つまり、南部せんべいには無駄がないということですね(゚∀゚)イイ!!


【店舗情報】
名前:在家真幸堂
住所:八戸市新湊1丁目8-4
電話:0178-32-1507
備考:南部せんべいの地方発送も承っているとのことです。



●現在26位。今回の記事を作成するに当たって、冬と夏の2回、作業を見学させていただきました。
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-20 23:16 | 南部せんべい関連 | Comments(16)

すぱげ亭でスパゲッティ

c0048667_22435156.jpg

一度は行ってみたいと思っていた十和田市の すぱげ亭 にて・・・
エビ&きのこ入りの和風スパゲッティを食べる事が出来ました(/ω\)

カードリーダーかSDカード、どっちが原因なのかはわからないのですが・・・
イマイチ画像の取り込み具合が悪いので、今日はこの写真1枚のみで勘弁してください(汗)

次からは通常通り更新いたしますので、申し訳ありませんがご了承くださいませm(_ _)m


【店舗情報】

名前:すぱげ亭
住所:十和田市三番町2-20
TEL:0176-22-6362



●現在20位。調子が悪いのはともかくとして、画像が消えてなければいいけど。。。(´・ω・`)
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-16 23:30 | 青森グルメ探検隊 | Comments(4)

カレー味の親子丼?

c0048667_22103914.jpg

見た目は、ごくごく普通の親子丼なのですが・・・?

てなわけでこんばんわ! 大好きな ヤスダヨーグルト を飲みながらブログを更新しているなかちっぱです(*゚∀゚)=3ハァハァ
はぁ~・・・新郷村の飲むヨーグルトも美味しいけど、やっぱヤスダヨーグルトが一番だね(`・ω・´)b

ヤスダヨーグルトとは、新潟県阿賀野市で作られているとっても(゚д゚)ウマーなヨーグルトなのです!)

c0048667_2212239.jpg

以前、このブログでも紹介した cafe&restaurant atta に再び行って来たのですが・・・

カレー味の親子丼(=アタ丼)という一風変わったメニューがあったので、早速それを食べてきました(^^)

アタ丼がどんな味だったのか、知りたい?
気になる人は、cafe&restaurant atta へ足を運んで食べてみるべし!!!

c0048667_2213432.jpg

atta の 自家製ウメジュース と、アタ丼にセットで付いてきたフルーツ。

このウメジュース、さっぱりしていてとても美味しかったなぁ~(*´∀`)
夏の暑い日に飲むと、爽やか~な気分になること間違いなしだと思いますよ。

c0048667_22151461.jpg

最後は、アタ丼のセットとして含まれていたアイスコーヒーで食事の締めくくり(`・ω・´)b

うわ~、アイスコーヒーに付いてきたミルクとシロップの入れ物が可愛すぎる・・・w
こういう何気ないものに感動してしまうなかちっぱでございます(/ω\)


【店舗情報】

名前:cafe&restaurant atta
住所:八戸市売市1丁目10-19
TEL:0178-22-0102

三八教育会館より歩いて2分。緑色の屋根の建物で、大きなケヤキの木があります。
黒いゾウの看板を目印にお越しくださいませ・・・だそうです。



●現在20位。attaの店長さん、前回の記事を見てくださったそうで・・・本当にありがとうございます(^^)
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-15 22:28 | 八戸グルメ探検隊 | Comments(4)

踏み出せ、初めの一歩!

c0048667_22574598.jpg

馬淵川に架かる橋を渡って石堂方面へ向かう途中、いつも見かけていたこのお店。

『よっしゃ、今日こそはあのお店に行ってみよ~!!!』

勇気を出して行った先には、自分好みのインテリアや雑貨が沢山並んでいましたとさ(*´∀`)ポワーン
こういうお洒落なインテリアや雑貨を取り扱うお店、八戸市にもっと増えて欲しいなぁ。


【今回の記事で紹介したお店】

e SPACE

 八戸市長苗代2丁目7-26
 電話:0178-38-6016
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:火曜日
 HP:http://www.espace-00.com/index.php



●現在29位。せっかくお店撮影の許可をいただいたのに、あまり上手く撮れませんでした( ´Д⊂ヽ
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-14 23:18 | 八戸市内探索 | Comments(5)

がんじゃの水って、な~に?

c0048667_20535858.jpg

『がんじゃの水って、名前は聞くけど一体どこの水なんだろう?』

実はなかちっぱ、つい最近まで がんじゃの水 が何処にあるのか全く知らなかったんですよ(汗)
そんな疑問を解決すべく、今回は地図を見ながら八戸松館地区にある蟹沢水道公園へ足を運んで参りました。

c0048667_2055913.jpg

松館地区、もとい妙には行った事がなかったのですが・・・何とか迷わずに到着することが出来ました。

後から知ったのですが、蟹沢水道公園は桜の隠れた名所としても知られているみたいです。
いや~、来年の春は是非とも桜の写真を撮りに来てみたいですね~!!!

c0048667_21273129.jpg

公園内を探索していると、八戸市上下水道発祥の地 という記念碑を発見いたしました。

隣に設置されていた看板には「八戸市上下水道を敷設してから、平成12年6月で50年を迎えた」と書かれていました。
蟹沢地区が八戸市上下水道発祥の地だったとは・・・初めて知りました、これは良い勉強になりますね~。

c0048667_21384953.jpg

林の間から見えるあの建物は、貯水タンクなのでしょうか?

ちなみに、記念碑に書かれていたのですが がんじゃの水 は、別名 藤助の水 とも呼ばれているみたいですね。
「がんじゃ」は、「蟹沢」という言葉が訛って出来た呼び方みたいですが・・・「藤助」というのは一体何なんだろう?

またもや疑問が生まれてしまいましたΣ(゚д゚lll) こりゃ、図書館とかで調べてみないとわからないかな。

c0048667_21521074.jpg

せっかく蟹沢水道公園に来たということで、公園内に設置されていた蛇口から水を飲んでみましたw

この日は気温が割と高かったんですが、水道から出てくる水は結構冷たかったので驚きましたよ。
調べてみたところ、蟹沢地区には八戸平原の石灰層を通った水温11℃前後の良質な水が湧き出ているんだそうです。

c0048667_2252814.jpg

蟹沢水道公園を後にし、次になかちっぱが目指したのは・・・
八戸酒造(株)がお酒造りに使うお米を栽培しているという、がんじゃの里 の田んぼでした。

公園から車で10分もかからなかったのですが、曲がりくねった細い道を来たので
果たして本当にがんじゃの里へ着くのか途中で心配になりましたよ(汗)

c0048667_22263213.jpg

がんじゃの里の周辺を歩き回っていたら、面白いものを発見いたしました。

あれ、これって たねブロ でも紹介されていた住金鉱業の長距離ベルトコンベアーではないでしょうか?
色も形も似ているし、場所的にも近いし、そんな感じがするのですが・・・う~ん、新たな謎がなかちっぱを苦しめます@@;

今回は時間もなかったので早々に引き上げてしまいましたが、今度行く時はもうちょっと詳しく調べてみたいと思います。

●現在33位。八戸ブロガーさんで興味のある方、今度一緒に蟹沢地区周辺を散策してみませんか?w
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-13 22:43 | 八戸市内探索 | Comments(5)

潮風を身体に感じながら

c0048667_1759571.jpg

種差海岸周辺では現在、岩陰などに咲いているスカシユリを見ることが出来ますよ~

てなわけでこんばんわ、季節はずれの風邪が治らなくて困っているなかちっぱです@@;
幸いな事に熱はないんですが、咳と鼻水に悩まされておりまして・・・どうにかならないもんかしら;;

c0048667_18171282.jpg

葦毛崎展望台の下では、こんな風にニッコウキスゲノハナショウブが咲いているんですよ~

さてさて、今回の記事では初夏の種差海岸に咲く花々の様子を皆さんにお伝えしたいと思います。

c0048667_18293089.jpg

写真を撮影すべく、下の方へ降りていった際にまず目に付いたのがこの花。

しょ、初っ端から名前がわからない・・・(汗) 見た感じでは、マメ科の植物っぽいですけどねぇ。

c0048667_183339.jpg

あっ、この花は他の海岸でも見たことがあるぞ(゚∀゚)キタコレ!!

確か名前はハマヒルガオでしたよね。種差海岸にも咲いているんだぁ。

c0048667_18365680.jpg

またもや名前のわからない花を発見( ´∀`)

小さくて可愛らしい花ですね。ネットで調べたところ、どうやらこれはミヤコグサという花みたいです。

c0048667_18393347.jpg

これは花・・・じゃないけれど、何だか気になったのでパシャリ。

う~ん、これも名前がわからない・・・植物に関しては殆ど知識のないなかちっぱです('A`)

c0048667_18442883.jpg

岩と岩の間に咲くこの花(植物)は、恐らくキリンソウではないでしょうか?

葦毛崎展望台から中須賀海岸の間では、岩陰に咲く花を結構見かけますね~。

c0048667_18585427.jpg

様々な花を撮影しているうちに、こんなところまで下がってきてしまいました^^;

いつもは展望台の上でしか景色を見ておりませんが、こうやってじっくり植物を見るのも良い気分転換になりますね。

c0048667_1943716.jpg

中須賀海岸で釣りをすると、一体どんな魚が釣れるのでしょう?

種差海岸の植物は、今の時期ちょうど見頃を迎えております。
明日の天気予報は晴れということですので、ドライブがてら海を訪れるのも良いと思いますよ(^^)

●現在31位。明日は長者山新羅神社でお祭りがあるみたいですね~、行きたいなぁ。
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-12 19:20 | 八戸市内探索 | Comments(5)

先人はかく語りき

c0048667_236152.jpg

新渡戸傳は、今もなお十和田市の街並みを静かに見守っております。

新渡戸傳は荒地だった三本木原台地(現在の十和田市)を開拓した偉大な人物です。
南部地方に住んでいる方なら、社会科見学などで一度は 十和田市立 新渡戸記念館 に訪れているのではないでしょうか?

c0048667_2325496.jpg

同じく、十和田市立 新渡戸記念館 の敷地内にある、時の鐘のレプリカ。

みなと八戸日記の藤九郎さんからお誘いがあり、およそ10何年ぶりくらいに新渡戸記念館を訪れましたが・・・
じっくり、且つ詳細に十和田市の歴史を垣間見る事が出来ましたよ。

館内での撮影は禁止のため、外にある銅像等の写真しか掲載出来ませんでしたが・・・
もちろん、館内にはもっと貴重な資料が盛りだくさんです。

たまにはこういう歴史に触れてみるのも良いですね( ´∀`)

●現在40位。この後、十和田市にあるスパゲッティの美味しいお店に行ってきました~
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-11 01:54 | 青森県内探索 | Comments(3)

三嶋神社例大祭 -ハマの宵宮-

c0048667_2313851.jpg

1年ぶりに見た、三嶋神社例大祭の夜景。

「去年と同じように撮影したんじゃ面白くない!」と思い、カメラを傾けながら撮影してみますた。
ん~、去年の写真と見比べると青色のテント(夜店)がちょっと少ないような気がする?

c0048667_23214418.jpg

てなわけでこんばんわ。ここのところブログ更新が滞り、大変申し訳なく思っているなかちっぱですm(_ _)m

ようやく余裕が出来たな~と思ったら、その矢先に体調を崩してしまいまして・・・復活するのに時間が掛かってしまいました(汗)
本当にすみません、これからは夏祭りシーズンもやってきますので徐々にブログ更新へ力を入れていきますよ!(`・ω・´)b

c0048667_23303981.jpg

神社へ続く道のりに飾られたこの提灯は全て、三嶋神社に奉納されたものなのかな?

さてさて、前回のブログにも書きましたが7月6・7日は三嶋神社の例大祭だったわけで・・・
当然ながら、今年も張り切って見に行ってきましたよ~!!!

c0048667_23404368.jpg

三嶋神社のお祭りにはもう何度も行っているけど、白銀の神楽をじっくり見るのは初めてかも。

そんな事を考えながら見入っていると、不意に横から肩を叩かれビックリしたなかちっぱ。
隣にいたのは、何と あちゃこちゃばやばや のやすおさんでございました( ´∀`)ノ <ドウモデース

c0048667_23584836.jpg

やすおさんと世間話を交わした後、夜景を撮る時間が迫っていたので例の場所へと急ぎます。

下り坂の途中、通りの方を見下ろしてみると・・・出店がちょうど良い感じにライトアップしておりました。
それにしても、相変わらず三嶋神社の祭りはすんごい混雑っぷりですよねぇ@@;

c0048667_055837.jpg

人混みの中を掻い潜って例の撮影場所へ到着した・・・と思ったら、三脚を構えた先客が2名Σ(゚д゚lll)

「ありゃりゃ、これじゃ撮れないかも?」と軽く落ち込みましたが、どうにかして2人の隣で写真を撮る事が出来ましたよ。
昨年は夕暮れでの撮影でしたが、今年は三日月が浮かんでいる夜空での撮影です。

八戸にも、ようやく夏祭りの季節が到来いたしましたね。
これからが楽しみだなぁ、今年は見に行った事のない夏祭りにも足を運んでみたいと思います!!!

●現在72位。他の市町村は気温が高いというのに、何故か我が村はあまり気温が上がりません。。。
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-10 00:22 | 八戸イベント関係 | Comments(4)