進め!八戸せんべい汁推進委員会

<   2005年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

某小学校での運動会の様子

 先週の日曜日、一番下の妹が参加してる運動会を見に行ってきました!( ・∀・)ノ 妹は今年で小学六年生、なのでもう我が家では小学校の運動会を見るということがないのです。かれこれ私たちは3人合わせて14年も連続で小学校に在籍していたわけΣ(゚д゚lll) すんごいね、うちの親はもう14年も弁当を作り続けているのですよ。w 
 最後だからしゃ~ない、今年は見に行ってやろうと思って日焼けを恐れつつ現場へ。↓の写真は、運動会の最中に一眼レフで写真を撮りつつ携帯で撮影した画像です(*´・д・)(・д・`*)ネー

c0048667_13522527.jpg
 さぁ、これから始まる大運動会。懐かしいですねー、このスタイルは昔から変わってませんよ。赤白帽なんていつの時代だよ(涙) ざっと見る限りでは、やはり前より児童の人数が若干少ないように感じました。
c0048667_1353991.jpg
 おなじみ、玉入れでございます。私の母校は、玉入れって一年生しかできないという特権があるんですが・・・皆さんの小学校はどうだったんでしょうね?玉入れ一回しかできなくて、小さい頃の私は何となくつまらなかった記憶があります。
c0048667_13541019.jpg
 これも恒例ですね、大玉ころがし。いやー、ほんとに懐かしい(*´Д`) うちの母校では大玉ころがしって3、4年生がやる競技でございます。これが意外と難しいんだよね(汗)
c0048667_13554491.jpg
 やってきました午前の花形競技騎馬戦!!!これね、各軍の大将が掛け合う場面なんですけど結構面白いのです(笑) 何が面白いかというと・・・台詞。きっとあれって先生方が考えてるんでしょうが、児童がそれを大声で叫ぶもんだから毎回会場の笑いを取っています。
c0048667_13561477.jpg
 「なんじゃこれ?」って疑問に思った人もいるでしょう。そりゃそうですよね、運動会の会場に何故か着物を着た女性の方々がたくさんいるわけだし(笑) 実はこれ、午前最後の競技「八幡馬」の踊りを踊りに来た方たちなんですよ。「八幡馬」ってのは八戸に伝わる盆踊りみたいなものですね。
c0048667_13571373.jpg
 これが「八幡馬」を踊っている様子でございます。ほら、バックの方にさっきの女性の方々が踊ってるでしょ?w 3、4年生に講師として練習のときに教えたそうです。「八幡馬」はうちの学校の恒例でもあるんだけど、私は踊ったことありません。w へっへっへー、当時はすごくださくていやだったからラッキーだったけどね(悪)
c0048667_13585732.jpg
 運動会の締めくくり、上学年対抗リレーの様子です。うちの妹は今年で小学六年になるんだけど、最後に無事リレー選手に選ばれたそうな。言葉には出さないけど、態度でめちゃ嬉しいってのがよくわかりますた。w あ、ちなみにこの写真に妹は写ってませんから。さすがに妹に怒られたらやっかいだしねw 写真自体も何となくぼやけて顔がわからないようにしてあります。

東北blogランキング
[PR]
by senbeiziru | 2005-05-25 21:57 | 八戸市内探索

青森県の常識。

 またーりとネットサーフィンしていたある日、青森県関連でこんなものが。

青森県ご当地の噂

 ここの青森県の「ご当地の噂」とやらを見たんですけど・・・なんかさ、当たり前だと思ってたことをずばずば指摘されてて爆笑しましたw かなり面白かったので、項目の中から関連することを抜粋してそれにコメントつけてみました( ´∀`) 常識と思ってたことが、他の人にとっては違ってたなんて・・・うーん、ショックだ。w

① ほっぺたがやっぱり赤い。リンゴが唯一の自慢。

⇒ すいませんね、どうせほっぺ赤いですよ;;りんごに至っては青森県っていうと必ず言われるので・・・もううんざりですw

② 県が津軽、南部の2つにわかれていて、同じ会社でも絶対にその2つの地域の人が同じ宴席に同席することはない、もっとも2地域ともそれぞれ独特の方言なので言葉が通じないほどのことはないが、意思の疎通が出来ないことがたまにある。
県民同士で通訳が必要。そのため方言を知るためのTV番組がある。

⇒ ああ、ここまで極端じゃないけど確かに南部と津軽って壁がありますよ。昔っから仲が悪かったらしく、ちゃんと県の歴史にもそれがあるんだとか。
 方言に関してはまったくその通りですね、津軽の言葉わけわかりません。w TV番組もあるんだよこれが。w

③ 青森県でギャンブルと言えば、「大相撲懸賞クイズ」のことである。

⇒ これも全くその通りです、うちの父なんか相撲始まるごとにこれに参加してますもん。w

④ 田舎館という村が存在する。ほんとに田舎。

⇒ うん、これも本当。去年初めて連れてってもらったんだけど、なーんもなかった。ただ田んぼがあるだけ。w (田舎館の人すみません(汗))

⑤ フジテレビを見たことがない。

⇒ えっとね、これは津軽だけじゃないかな。南部はフジテレビ見れるようになってるんで。

⑥ 八戸付近の人は、「我々は標準語だ!ただイントネーションが違うだけだ!」と主張する。

⇒ この項目見たとき思わず吹いちゃいました。w すみません、確かに言ってます私。実際八戸の人は「標準語!」とまでは言いませんけど、言葉の訛りはないって主張するんですよ。若い人とか。だって、津軽の若い人ふつーに「わさ、あれけろじゃ。 (私に、あれください)」とかって方言使ってるんだよ?信じられん。w 自分のことを「わ」って呼ぶなんて、こっちにしてみればすんげー恥ずかしいのによく使うなぁってさ。それにしてもすごいなぁ、こんなの調べ上げるなんて・・・(苦笑)

⑦ 焼肉のタレとはリンゴ入りの「スタミナ源たれ」のことである。

⇒ ぎゃははは!w うんうん、うちの実家もこのタレだよw おばあちゃん家もこのタレだよw つかね、このタレ使うとエバラ焼肉のタレとかふつーのやつはぜってー使えない。マジ美味しいです。欲しい人は私にメールしたら送ることも考えましょう。w

⑧ 「工藤パン」を全国区だと思っている。

⇒ うん、地元のパン屋だってつい最近知った(汗)それくらい青森県ではかなりメジャーなパンなんですよ。ついでに「いちのべパン」ってのもあったりするんだけど、さすがにこれは地元に工場あったので勘違いはしてなかったなぁ。

⑨ ねぶた祭(8月)の勢いでHするカップルが多い為、青森市民の6月産まれの割合が多い。

⇒ マジで!?これマジなのか!?・・・うち6月生まれだぞ;;でも、八戸ってねぶた関係ないし、ましてうちの親まだ一回もねぶた見たことないし・・・

⑩ 車が通らず、信号機の無い村では、子供達が将来市街地に行って道路の正しい横断方法が判らないと困ると、まるっきり必要のない所に信号機と横断歩道を設置。将来に向けて横断の練習を日々行っているが、一向に車が増えない。

⇒ 今住んでるところも、無駄に信号あるんだよね(汗) 困るんだよなー。しかし、信号設置してる理由がこんなだったとは知らなかったよほんと。

⑪ TVで字幕で出るのはもちろんだが、津軽弁のテロップが翻訳不能で●※▲&・・・となる場合が多々ある。

⇒ よく「笑ってこらえて!」のダーツの旅で津軽へ取材に来てるのを見るけど、確かに翻訳不能になってるね。w でもこれはどっちかっちゅーと高齢者の場合が多いかな。

⑫ 青森ベイブリッジがある。

⇒ あります。w

⑬ 八戸の小学生必修科目はスケート。小学生がホッケーのボディーチャージを練習している。

⇒ そうそう、これも本当。ってか青森県内当たり前だと思ってたよ、小学校の時。でも津軽とかはスキーなんかが必修だったりするんだって。ちなみに、うちの幼馴染はかれこれ10年はホッケーやってます。

⑭ 冬は車の扉をヤカンの湯で溶かす。

⇒ え、これ北海道とかでもやんないの!?w 寒くてさー、ドアが凍り付いてたまーに開かないのよ;;

⑮ ローカルテレビで南部人の為の「津軽弁講座」が放送される。

⇒ ある、これも。だって津軽弁わっかんねーもん。w

⑯ 「ヨコハマ」と言えば、「青森県上北郡横浜町」。魚屋では「ヨコハマ名物・ナマコ」と書かれている。

⇒ うん、こっちで言う「ヨコハマ」って横浜町だけど何か?w 横浜町は他に菜の花で有名ですな、すっごく綺麗らしい。

⑰ あんバター(あんことバターを二枚の食パンで挟んだもの)が全国区だと思っている。

⇒ 違うの!?え、これ違うの!?うちも最初聞いたときは「げぇっ、なんだそれは;;」って思ったけど・・・食べるとすっごいうまい。うちの近所にあるパン屋の「あんバタ」かなり有名みたいよ。w これも希望があれば送ってあげる。w

⑱ 青森市内は温泉が豊富で、銭湯はすべて源泉かけ流しだ。

⇒ いや、これは八戸もそうだよ。つか県内全部そうだと思うなー。要するに350円で温泉入れるってことなんです。うちらはこれがふつーだと思ってたけど、他の県は違うの?

⑲ 下北地方のことを忘れているのにもかかわらず、そのような青森県人もなぜか恐山のことは頭の中にある。

⇒ 下北って確かに存在薄いかも。w (下北の人すみませんw) でも恐山ってなぜか存在感がかなりあって、みんな知ってるんじゃないかな?

⑳ 青森市には巨大なおにぎり型の建造物がある。

⇒ もしかしてアスパムのこと言ってる?三角の建造物だけども・・・

(21) テレビの番組は「放送される」ではなく、「入る」ものである。例 ドラえもんが入ってる。

⇒ えぇ!?( ̄□ ̄;) テレビ入ってるって言わないの!?やば、知らなかった(汗)

(22) 地元パン屋「工藤パン」のロゴを「ユ藤パン」と読んでしまう小学生が多数いる。

⇒ 私はちゃんと「くどうパン」って読んでたけど、友達なんかに間違えてる人いたなw

(23) フジ系がなくても困らない。南部地方も岩手県のめんこいテレビ(フジ系)を見ることができるので、これまた困らない。(秋田にフジ系の局があろうが、青森県東部の人間にとってはどうでもいいわけである。うらやましがるほどのことでなひ。)

⇒ 困らないというより諦めてるみたいね、津軽の人。フジテレビなしで育ってきたから、たまにテレビ番組の話をするとかみ合わないんだわ。w

私:「トリビア面白いよ!」
友達:「見れねーよ(怒)」

私んとこは見れるので問題なし。津軽の人も、再放送でちょっと遅れながらも見てるらしいよw

東北blogランキング
[PR]
by senbeiziru | 2005-05-17 18:47 | 企画

mother's day

 英語からしばらく離れていたもんで、果たしてタイトルのスペルが合っているかどうか気になるところですが・・・(汗) 今回は私的出来事を日記にいたします。「最近せんべい汁に関する日記がないんじゃないの?w」という突っ込みはなしということで(苦笑)

 今日は母の日でしたね。日頃世話になっている母に感謝の気持ちを伝える日。デパートなんかに足を運ぶと、花屋の周りに人だかりが出来ていたり、ケーキ屋で注文する人がいたり・・・と様々です。最近って花だけじゃなくてケーキも買ってお祝いするんですねぇ。

 私もただ他の人を黙って見ていたわけではありません。もちろん母の日をちゃんとやってあげましたとも。そりゃーあなた、社会人二年生ともなる私が見ない振りするわけがないでしょうに<丶`∀´> ここは義務教育時代に散々世話になったお礼をしなければならないというものですよ。

 さて、ここまで偉そうに語っているのだから「きっとすんげーものあげたんだべ!」と思ってる人さぞかし多いでしょう。よろしい、今年の母の日何をあげたか発表しようじゃあーりませんか。

 ・・・

 ・・・

 ・・・現金です(ぼそっ)

 えぇぇぇぇぇ( ̄□ ̄;)

 「現金だなんて、感謝のかけらもありゃしない!」と怒ってる人も多いでしょう。まさしくその通りです!!!何故カーネーションだとか、ケーキだとか財布だとか鞄だとか・・・(以下省略)にしなかったんだ、と思うでしょう。

 ・・・現金ってのは母が要求してきたんですってば;;

<ある4月の日の会話・再現>

「今年の母の日何が欲しい?」

「え?くれるの?」

「いや、あげるってばw」

「母さんねぇ、畑(今年市民農園から借りたらしい)やるのに苗とか種買わなきゃなんないからお金ちょうだい。」

「・・・はい?」

「一万円がいいなぁ~。」

 <終了>

 はい、ある日の会話をそのまま再現させていただきました。w こっちはほんとに感謝の意味で「何欲しい?」って聞いたのに、まさか「現金。」で返されるとは・・・(汗) いやね、物を買うのに元は現金使うわけだから結局同じだってことはわかるんですよ。でもさぁ・・・

 少しは感謝する時間を私にくれ!母さんよ!;;

 お金じゃ渡したら「はい、終わり。」じゃないっすかぁ;; まぁどんな方法であれ感謝するのに変わりはないんでしょうが、今回は半分不満があったので日記ネタにさせていただきました。w

 皆さんは母の日、お母さんに何をしてあげました?w
[PR]
by senbeiziru | 2005-05-08 22:39 | 近況報告