進め!八戸せんべい汁推進委員会

カテゴリ:南部せんべい関連( 5 )

貴方の食卓へ密かに忍び込む、それが南部せんべい

c0048667_22455650.jpg


2015年1月24日、東京都新宿区にある 炉端座八戸 笹塚店 にて撮影。

思いっきり南部せんべいがメインのシーザーサラダ!
『ほうほう、こういう食べ方もあるんだ・・・』って、感心してしまいましたw


c0048667_2247322.jpg


こちらは、南部せんべいにクリームチーズを塗った一品。
デザート感覚で味わえて美味しかったです(^^)

南部せんべい1枚あれば、貴方の食卓が普段とは一味違ったものに変身するかもね?


【炉端座八戸 笹塚店】

住所:東京都渋谷区笹塚3-18-8
TEL:03-3374-7722
営業時間:平日 18:00~24:00 日 18:00~23:00
定休日:不定休




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ




[PR]
by senbeiziru | 2015-05-05 22:56 | 南部せんべい関連

なかちっぱの豆知識:「てんぽせんべい」の由来

c0048667_103287.jpg


鍛冶町で南部煎餅店を営んでいる上舘さんが、先日、てんぽせんべいの由来を教えてくれました。


c0048667_16340.jpg


南部弁には「不完全」や「半端」の意味で使われる “て(ん)ぼっけ” という方言があるのですが・・・

其処から、きちんと焼ききれていない南部煎餅のことを「てんぽせんべい」と呼ぶようになったのだとか。
てんぽせんべいにそんな由来があったとは初めて知りました、地元に居ても知らない事は多いものですねぇ・・・(^^)


[PR]
by senbeiziru | 2012-06-25 11:25 | 南部せんべい関連

在家真幸堂さんを再び訪ねて・・・ (何と4年ぶり!)

c0048667_1916194.jpg


4年ぶりとタイトルに書いておりますが、実際は度々お店にお邪魔してます。

在家真幸堂 さんをこのブログで紹介するのが2008年7月以来になるんですね~。

続きはこちらをクリック。
[PR]
by senbeiziru | 2012-06-08 00:57 | 南部せんべい関連

南部せんべいに挟まれた!?

c0048667_18452091.jpg

南部せんべいに挟まれたもの、それは・・・アイスクリーム!!!

まるごと青森 の義人さんや 青森・下北 お散歩ブログ のreev21さんなどが紹介していた 南部せんべいアイス
以前から一度食べてみたいな~とは思っておりましたが、ようやく手にすることが出来ましたよ!(`・ω・´)b

c0048667_18453535.jpg

今回、南部せんべいアイスを購入した場所は、道の駅さんのへの「ふれあいハウス」。

包装裏に貼ってあったラベルには、Yショップ 外山 という名前が記されていました。

Yショップ 外山 と言えば南部せんべいアイスを売っている所として紹介されているお店。
何時の間にか、道の駅さんのへにも商品を提供していたみたいですNE!w


【店舗情報】
名前:Yショップ 外山
住所:青森県三戸郡田子町下田子東ノ又19-1
電話:0179-32-4717



●現在?位。すいません、写真の整理が追いつかないため更新頻度が下がってます(汗)
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-28 19:21 | 南部せんべい関連

南部せんべいが出来るまで

c0048667_22464174.jpg

何故かはわからないけど、せんべいの耳が無性に食べたくなる時ってあるよね!w

てなわけでこんばんわ、昨日・今日と 八戸七夕まつり へ足を運んだなかちっぱです。
いよいよ夏祭りシーズンが到来いたしましたね~、青森県はこれからが夏本番ですよ!!!

果たして今年はどこまで自分の体力が持つのか、若干心配ではありますが・・・まっ、何とかなるでしょうw




さてさて、今日は写真を交えながら 南部せんべい が出来るまでの過程を紹介していきますね(`・ω・´)b

今回の記事作成に当たり、御協力いただきました新湊の在家真幸堂さんへ
この場を借りて深く感謝申し上げますm(_ _)m <本当にありがとうございました!


c0048667_22471859.jpg

まず初めに、せんべい用の粉と水・塩を入れてよくかき混ぜます。

材料の割合や生地の混ぜ方にもポイントがあるんだそうで、ちゃんと混ぜなければ
後から高温で焼いた時に割れやすくなったりと、失敗が多くなってしまうんだそうですよ。

終わりましたら、出来上がった生地をとある機械に流し込みます。

c0048667_22481693.jpg

おおーっ、せんべいの生地が1枚分の量にそれぞれ分かれているではありませんかΣ(゚д゚lll)

そうそう、在家さんから聞いたのですが・・・おつゆせんべいにも種類があって、煮える時間がそれぞれ異なるんだそうな。

例えば、給食に使われるおつゆせんべいは長いこと汁に浸かっているため、
粉や水などの割合を変えた溶けにくいおつゆせんべいを出しているんだそうですよ。

c0048667_2249471.jpg

生地を丸く伸ばしながら整え、在家さんが改良に改良を重ねたと言う特注の窯でしっかりと焼き上げます。
生地を入れてから焼き上がるまで、大体5~10分くらいの時間を要するみたいです。

↑の写真は、焼き上がった南部せんべいの焦げた耳を落としているところですね。

c0048667_22492690.jpg

そんなわけで・・・じゃじゃ~ん、これが焼き上がったばかりの南部せんべいだよ~!!!

在家さんのご好意で、出来たてのごませんべいを1枚いただく事が出来ました(*´∀`)<ウレシイ~
バリバリっと食べてみると・・・うおーっ、焼きたてってこんなに香ばしくて美味しいんですなぁ!

c0048667_22521754.jpg

焼き上がった後、せんべいのみみの部分を専用の機械で取り除きます。

せんべいのみみって手作業で取るものだと思っていたんですが、ちゃんとした機械で取っているんですねぇ。
両方とも捨てる事無く商品として成り立つわけですから・・・つまり、南部せんべいには無駄がないということですね(゚∀゚)イイ!!


【店舗情報】
名前:在家真幸堂
住所:八戸市新湊1丁目8-4
電話:0178-32-1507
備考:南部せんべいの地方発送も承っているとのことです。



●現在26位。今回の記事を作成するに当たって、冬と夏の2回、作業を見学させていただきました。
応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-07-20 23:16 | 南部せんべい関連