進め!八戸せんべい汁推進委員会

礼儀に始まり、礼儀に終わる

c0048667_0413228.jpg

八戸市中心街での一斉摺りを終えた後、最後に必ず行かなければならない場所があります。

それは、八戸市公会堂の隣にある三八城神社

行きは新羅神社から始まって、帰りは三八城神社で終わるんですね~。今まで知りませんでした。

c0048667_042983.jpg

長者山で受付をした順番にえんぶり組が訪れ、三八城神社神殿前で整列し、参拝していきます。

ここで、各えんぶり組は新羅神社で渡された番号札を返し、取締組の6組は太夫さんが腰に差していた刀をきちんと返すことになっています。

c0048667_049154.jpg

刀や番号札がちゃんと返却されたかどうか、長者山新羅神社から来た係の方がチェックしています。

札はともかく、刀はトラブルの原因にもなり兼ねませんからね~。そこらへんの管理はしっかりしなければ。

c0048667_059597.jpg

おわっ! 空木(うつぎ)の花が付いてる烏帽子を被った、石堂えんぶり組の藤九郎さんだ!Σ(゚д゚lll)

去年は赤い空木の花を付けていたような気がするけど、何で今年は白い空木の花になったんだろう?
(昔つけていた白い空木の花を、今年復活させたとか聞いたけど・・・真偽は定かじゃありません^^;)

c0048667_1195711.jpg

最後に三八城神社へ参拝した組は、長者まつりんぐ広場で優美な摺りを見せてくれた中居林えんぶり組でした。
これでようやく、一斉摺りの日程は全て終了した事となります。

c0048667_1335395.jpg

長者山から三八城神社まで、早朝からずっとえんぶり組を追いかけながら撮影していたものですから・・・
もう身体が凍りつきそうなくらい寒かったんです;;

そんな時にはやっぱりこれ、八戸せんべい汁でしょ~( ̄∀ ̄)
いつもより多めに一味唐辛子を入れて、はふはふ食べると・・・身体が温まるんだなぁ、これがw

よっしゃ、せんべい汁を完食したところで次の場所へと行きましょか~!!!

●現在26位。「えんぶり、もう飽きた」とか言わないで;; まだまだ写真はあるんですよ。。。
 応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-02-24 01:45 | 八戸えんぶり関連 | Comments(12)
Commented by 北のおじさん at 2008-02-24 04:59 x
石堂と中居林のナガえんぶりの写真が、いですね!

えんぶりの格好よさが出ていて「ジャパーン・えんぶり」です。

今年「中居林のえんぶりが、シアトルにゆきます。
Commented by hitomi at 2008-02-24 08:48 x
私は日帰り旅行で、駆け足でポイントを見るしかできなかったので、なかちっぱさんの一連の写真は、とても楽しく興味深く拝見しました。
前の日の行列の写真は、うれしかった!
せんべい汁もおいしそうに撮れてますね!
Commented by 藤九郎 at 2008-02-24 19:10 x
どれもいいアングルの写真ばかりですね。
えんぶりとせんべい汁、いい組み合わせです。
お庭えんぶりと屋台村のえんぶりとせんべい汁・・・今年はえんぶりとせんべい汁を堪能しました。
Commented by clear sky at 2008-02-24 23:31 x
ほんとによく調べていますね!
八戸えんぶりってほんとに奥が深いんだなぁ。
私はなかちっぱさんを見習うべきですねぇ。

せんべい汁なんですが、今だにちゃんとしたやつを食べてません。
美味しそうですよね。ぜひ今年はと思っていますが、どうも未だに実現できてないです><
Commented by okigoki at 2008-02-25 16:45
お疲れ様でした~!雰囲気の伝わってくるいい写真ばかりですね!

やはり伝統ある行事、なかちっぱさんの記事を見て、いろいろと勉強させていただきました。

私は今年も結局えんぶり観れなかった~残念です!
Commented by senbeiziru at 2008-02-27 12:44
>北のおじさんさん

えーっ、中居林えんぶり組がシアトルに行くんですか!?Σ(゚д゚lll)
それは初耳です、すごいですねぇ!!!
他の国でも、えんぶりの素晴らしさが伝わればいいなぁ。。。
Commented by senbeiziru at 2008-02-27 12:45
>hitomiさん

駆け足だと見たくても見れない部分が多くって、惜しまれますねぇ@@;
今年のなかちっぱは、どんなに時間を掛けてでもえんぶりを最後まで紹介していく予定ですので、よろしければ見てください( ´∀`)ノ
近々、夜のえんぶりも紹介すると思いますので^^
Commented by senbeiziru at 2008-02-27 12:47
>藤九郎さん

寒い時期に開催されるえんぶりに、あったかいせんべい汁は最早必須でしょう!w
外で撮影していると身体が冷たくなりますからね、そんな時にはちょうどいいです。

それにしても、みろく横丁の門付け・・・見たかったなぁ;;
藤九郎さんが羨ましい。。。
Commented by senbeiziru at 2008-02-27 12:50
>clear skyさん

先日、熱狂的な八戸えんぶりファンの方とお会いしまして・・・
その時に教えていただいた知識をフル活用しておりますw
HPなどで見た情報なども参考にしてたり。

せんべい汁、是非食べてください~!!!
というか、いつかブロガーさんに汁"研直伝のせんべい汁を振る舞ってあげたいですねぇ。
Commented by senbeiziru at 2008-02-27 12:53
>okigokiさん

今年は昨年よりも気温が低かったです・・・雪も降ったしで、かなり寒かったなぁ;;
暖冬の後のえんぶりだと、油断しちゃいますね。
来年からはもっと防寒対策をしっかりせねば!!!

あらら、okigokiさん見れなかったのですね・・・残念(´・ω・`)
Commented by clear sky at 2008-02-28 09:10 x
いやぁ、そういう出会いがあるからまたいいですよね!^^
八戸えんぶりは熱狂的なファンの方も多数いらっしゃるのがネットで見てもわかります。僕もそういう方との出会いがいつかあることを願っています^^
汁"研直伝のせんべい汁ってあるんですね!
それはおいしいのでしょうね^^
是非いつか機会あれば!!!w
Commented by senbeiziru at 2008-02-28 12:40
>clear skyさん

確かに、ブログをやっていると色んな出会いがありますよね。
お祭りや観光地などで写真を撮っていると、「なかちっぱさんですか?」なんて声をかけられることもしばしば・・・
そういう意味でも、今年のえんぶりでは本当にいろんな出会いがありました。
これから先、この出会いを大事にしていきたいと思います。