進め!八戸せんべい汁推進委員会

八戸市中心街にて一斉摺り

c0048667_18201429.jpg

賣市えんぶり組取締組である事を示す旗が、風を受けて揺れています。
(取締組=糠塚えんぶり組、内丸えんぶり組、十一日町えんぶり組、横町えんぶり組、中居林えんぶり組、賣市えんぶり組)

午前10時の烽火を合図に、各えんぶり組は列を成して中心街へと歩き始めました。

c0048667_18295051.jpg

途中、各えんぶり組が足を止めて参拝代わり(?)にジャンギを鳴らす場所があります。

それは、八戸市廿六日町に鎮座している 神明様 こと 神明宮。
神様へ失礼のないように、きちんと整列をして境内に向かって深々と頭を下げます。

c0048667_18485759.jpg

各えんぶり組が所定の位置についた後で、いよいよ一斉摺りが行われます。

10時40分から11時20分までの間となっているので、各組とも大体40分くらい掛けて丁寧に摺ります。

c0048667_1853953.jpg

どうさいえんぶりの中でも特に激しい動作をする大久保えんぶり組の太夫さんは、摺る前にちゃんと準備運動を行っているんですよ。

今年のえんぶり初日は、日曜日と重なったために大勢の観光客が中心街に集まっていました。
それ故、知り合いとバッタリ会う確立が高く・・・17日だけで多くのブロガーさんとお会いしちゃいました(/ω\)

c0048667_18594165.jpg

これは金輪切と呼ばれているもので、松の舞やえんこえんこと同じように祝福芸の1つなのだそうです。

恵比寿舞や大黒舞などといった祝福芸とは違い、金輪切は特定のえんぶり組でしか受け継がれていないようです。
多分、禁止令などで廃れていった芸の1つなんじゃないでしょうか?

c0048667_1985915.jpg

恵比寿舞はどのえんぶり組でもお馴染みですね。

鯛を釣るまでの動作などが面白く、観光客の目を釘付けにしてしまいます。

c0048667_1913867.jpg

せっかく同じ場所で一斉摺りが行われているのだから・・・ということで、他のえんぶり組にもお邪魔してみることにしました。

六日町の通りでは、塩町えんぶり組が弾むように摺っていました。

c0048667_19284614.jpg

ありゃ、剣吉えんぶり組はもう摺り終わっちゃったのかな?

それにしても、このえんぶり組はいつも和やかな雰囲気に包まれていますよねぇ。
剣吉の太夫は学生さんのようですし、きっと普段から仲が良いのでしょう。

c0048667_1933254.jpg

あっ、長者まつりんぐ広場で藤九郎の烏帽子を被せてくれた尻内えんぶり組の親方さんだ!

ここでも観光客のお子さんに「持ってみるが?重いぞ?」と言ってジャンギを持たせてあげていました。
ふむふむ、尻内えんぶり組は気前の良い方が多いんだな~。観客の立場からすれば、大変ありがたい存在です。

c0048667_19394876.jpg

カメラを向けると「ズームイン!!」と言って、お決まりのポーズを決めてくれた子供達。
何故「ズームイン!!」なのかは、この際つっこまないことにしますw





ふ~、これでようやく一斉摺りの紹介が終わりましたね・・・





って、これで終わりだと思った?w



実はこの一斉摺りにはまだ続きがあるんです、それを次回の記事で紹介したいと思いますのでそう御期待!!!

●現在19位。えんぶりのネタばっかりですみませんね、でもまだまだ続きますw
 応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 

[PR]
by senbeiziru | 2008-02-21 19:48 | 八戸えんぶり関連 | Comments(10)
Commented by mieller at 2008-02-21 22:52 x
 えんぶりって、良いねぇ。

 摺りの様子も良いけれど、えんぶり組の一行(大人の子どもが一団となっているとこ)の様子がたまりません。
 
Commented by reev21 at 2008-02-21 23:03 x
こんばんわ♪

取材、お疲れ様でした。
良いショットが撮れています。
躍動感に溢れていて、表情も素晴らしい。
この続きって、何だろう? 楽しみにしています。
Commented by 越後屋-Japan at 2008-02-22 06:07 x
いつも素敵な写真にうっとりしてしまいます。
素晴らしい!!
これからも、沢山、素敵な写真を見せて下さい。
Commented by いなっし at 2008-02-22 15:50 x
寒い中えんぶりの写真撮影お疲れ様でした!!
えんぶりへの愛が伝わる写真達、やはり今年も最高です!!
また遊びに来ますね!!
Commented by kitaguni at 2008-02-23 22:46 x
お世話に成ってます!
一斉摺り・・・見れなかったので楽しませて頂きました!
えんぶりって八戸っ子にとってはワクワクしますね!
三社大祭と違って素朴なお祭りなんですが、何となく童心に帰るような。
Commented by senbeiziru at 2008-02-26 17:51
>miellerさん

そうですね。私はえんぶりの笛の音や唄を聴くと、心にじ~んときちゃいます。
「ああ、今年もえんぶりが始まったな。春はもうすぐそこなんだな」ってしみじみとしながらえんぶり鑑賞しちゃいますね。
Commented by senbeiziru at 2008-02-26 17:53
>reev21さん

reev21さんこそ、村から取材お疲れ様でした!!!
あの日は道路がところどころ凍ってましたからね・・・あの中を車で来るなんてすごすぎです@@;
でも、朝早く来ると良いものが見れたりするんですよね~
だからついつい早起きして、長者山へと駆けつけてしまいますw
Commented by senbeiziru at 2008-02-26 17:55
>越後屋-Japanさん

八戸市出身だけど、遠くに住んでいて中々帰れない・・・という人にも楽しんでいただけたら幸いだと思いながら、ブログを続けております。
なので、そのような言葉をいただけるととても励みになりますよ(^^)

次第に雪も溶け、寒くなくなってきたらまた活動を再開しようと思ってます。
春は種差海岸へと行く予定ですので、どうぞ楽しみにしていてください( ´∀`)ノ
Commented by senbeiziru at 2008-02-26 18:00
>いなっしさん

わざわざコメントありがとうございます!!!

17日の八戸市はめっちゃ寒かったですよ。。。
-8℃にもなっていたと聞いて、びっくりしましたもんΣ(゚д゚lll)
けど、奉納摺りを見る事はやめられないんですよね~w
Commented by senbeiziru at 2008-02-26 18:02
>kitaguniさん

こちらこそ、いつもお世話になってます!

一斉摺り見れませんでしたか、残念;;
でも、他の日には行かれたんですよね?

小さい頃から、えんぶりが近づくとわくわくしておりました。
確かに三社大祭ともまた違うんですよね~、地域に根付いた祭りという感じかな?