進め!八戸せんべい汁推進委員会

春を呼び起こせ、南部地方えんぶり -前編-

c0048667_23595871.jpg

 剣吉諏訪神社で奉納摺りを終え、鳥居の下で組の人を待つ太夫さん。

 てなわけでこんばんわ、2月14日に向けてバレンタインチョコをセレクトしているなかちっぱです( ´∀`)ノ ブログ上では男性だと勘違いされる事の多い私ですが、一応ちゃんとした女性ですので、当然チョコを買ったりもするわけですw 中には本命チョコもあったりなかったり・・・(/ω\)<ナンツッテw

 ・・・と、話が反れてしまいましたね。

c0048667_012640.jpg

 それでは早速、写真を交えながら南部地方えんぶり初日の様子を紹介していきたいと思います。

 奉納摺りを終えた11組のえんぶり組は、行列を成して上町から一斉摺り会場の南部芸能伝承館まで移動していきます。八戸市中心街で見るえんぶり行列は、緊張した面持ちで歩く太夫さんをよく見かけるのですが、南部町のえんぶりは至って和やかな雰囲気。

c0048667_0444050.jpg

 しかし、一斉摺りが始まる10分ほど前から、段々と真剣な表情へ変化していきます。

c0048667_0513315.jpg

 そしてついに、各えんぶり組の一斉摺りがスタート!!!

 南部地方えんぶりではながえんぶりを摺る組がないらしく、動きの激しいどうさいえんぶりが披露されていました。

c0048667_141960.jpg

 烏帽子が振り落とされるんじゃないかってくらい、本当に激しく摺るんですよ。

 なかちっぱは、激しい摺りを受けて左右に靡く前髪(まえがみ)を見るのが好き。「うおーっ、すげー!!!」と大声で叫びたくなるくらい、心の中で興奮しております(*゚∀゚)=3ハァハァ

c0048667_118787.jpg

 太夫さんにちょっかいを出す其処の子役くん、きっと君は将来大物になれるはずだ!w

 1回目の一斉摺りが終わると、張り詰めていた緊張感が解けて再び和やかなムードが戻ってきます。各えんぶり組の摺りが終わるのを確認した後、えんぶり行列は会場となる南部芸能伝承館へ再び足を進めるのです。。。 とりあえず、次回へ続く!w

●現在32位。南部地方えんぶり組の皆さん、2日間お疲れ様でした!!!
 応援してくれる方は青いタグをぽちっとクリック(一押し) → 
[PR]
by senbeiziru | 2008-02-11 01:33 | 八戸えんぶり関連 | Comments(10)
Commented by hitomi at 2008-02-11 09:22 x
こんにちは、初めてコメントいたします。

ちょっかいを出されている太夫さんの、優しい表情も素敵です。いい瞬間ですね。それにしても、青森の(東北の?)踊りって、スクワット系でたいへんそうです。きっと踊り手の皆さんはキュートなヒップね。

それでごめんなさい、私もなかちっぱさんは男性だとばかり思っていました。今日はそこに驚いて、ついコメントしました。これからもおじゃまします。よろしく。
Commented by sakura_ohime at 2008-02-11 13:37
小さい頃はなんとも思わず見ていたえんぶり、今となっては素晴らしい伝統なんだなぁ、って思います。
案外激しいお祭りですよね、すごく伝わってきます。
写真のことさくら全く分からないんですが、なかちっぱさんのお写真とjazzさんのお写真って何か似てる感じがするんですよね。
ほんとステキなお写真です。
Commented by 北のおじさん at 2008-02-11 16:04 x
無心で写すから、いい写真が撮れているいる感じ!!

若いって素晴らしい!!
Commented by ACHILLES at 2008-02-11 20:15 x
こんばんわ!

昨日安比に行って、帰りは一般道で八戸まで帰ってきたのですが、
その途中南部町でえんぶり組を2組見かけました。
少し急いでいたのと、カメラを持っていなかったのとで、
車を停める事はしませんでしたが、
少し見て行きたかったです。

来週からの八戸えんぶりをその分も楽しみたいと思います。
Commented by bayabayatto at 2008-02-14 13:37
こんにちは~
おかしいな…わたしも見ていたはずなのに、「見に行きた~い!!」と思ってしまった。なんだかすごくたのしそう!!
わたしもばっさばっさするタテガミに惹かれます。
バレンタイン、手作りだなんて素敵~。
Commented by senbeiziru at 2008-02-16 08:47
>hitomiさん

初めまして、コメントありがとうございます(^^)

男の人と間違えられるのはいつものことなので、別に気にしてませんよw
たまにネタとして発言すべく、女性ということを強調していたりします(/ω\)

南部地方えんぶりは、見ていて穏やかな気持ちになれました。
八戸は割と観光化されてますが、南部町のえんぶりは地元に根付いてましたね。
こちらとはまた雰囲気が違っていて、すごく楽しめました。
Commented by senbeiziru at 2008-02-16 08:50
>さくらさん

一見地味~なお祭りに見えますが、実は激しい動きをしていますよね。
この時期の寒さを耐えながら町内を門付けして回って、ほんとすごいなと思います。

jazzさんと写真、似てますか?
う~ん、それはもしかしたらjazzさんが私の師匠だからかもしれませんねw
技術その他もろもろはjazzさんの足元にも及んでいませんけど、この1年間で一緒に行動することが多かったので・・・視点とかが似てしまったのかも?
Commented by senbeiziru at 2008-02-16 08:51
>北のおじさんさん

そ~なんですよ、えんぶりって案外無心で撮った方が良い写真が出てきたりするんです。
動きについていこうと思ってシャッターを切っても、大概失敗しているんですよ@@;

今週末は何処かでお会いしそうですね!
その時はまたよろしくお願いします(^^)
Commented by senbeiziru at 2008-02-16 08:54
>ACHILLESさん

ありゃ~、ACHILLESさん見れませんでしたか。。。
でも、その悔しさを八戸えんぶりにぶつけちゃってください!!!
昨日スケジュールを確認したら、公式非公式合わせて結構色んなところでえんぶりが見れそうですから。

出来れば今日にでも、えんぶりの日程を載せておきますね。
Commented by senbeiziru at 2008-02-16 08:56
>やすおさん

そう言っていただけるとすごく嬉しいです、ありがとうございます(/ω\)

どうさいえんぶりの魅力はあの前髪が靡くところですよね!!!
写真に上手く写っていたりすると、めっちゃ興奮してしまいますw
ながえんぶりの優美な摺りも良いんですが、どちらにも見所がありますね。

期間中、またお会いできるといいですね~!!!