進め!八戸せんべい汁推進委員会

八戸えんぶりまで、あと8日!

 “あと7日”じゃないところが、何とも微妙な感じですが・・・w

 てなわけでこんばんわ、細かい事は(゚∀゚)キニシナーイのなかちっぱです。いよいよ、八戸えんぶりの開催時期が近づいてきましたね。昨年は八食センターで行われたB-1グランプリと見事かぶってしまい、あちこちへ出向くはめになって忙しかったわけですが、どうやら今年も同じくなりそうな予感です。。。(汗)

 だがしかし、忙しいからと言って数少ない冬のイベントを見逃すわけにもいきません(`・ω・´)b ただでさえ今年は雪がなくて、県内の冬のイベントは中止が相次いでますからね。その分、えんぶりが青森県を盛り上げて欲しいものです。
c0048667_17323186.jpg
 さて、1月8日付けの記事ではお庭えんぶりをお伝えいたしましたが・・・今回は、えんぶり期間中で一番大きなイベントとなっているえんぶり行列・一斉摺りを皆さんに紹介したいと思います。 (↑の写真は、2006年2月17日撮影)

 えんぶり行列・一斉摺りは、2月17日 午前10時~ の1回のみしか行われないという貴重なイベント。八戸市中心街にて、えんぶりに参加する全ての組が行列を成して摺りを見せてくれるので、これを見逃すと損失感がでかいですよ~w (ちなみになかちっぱは去年、仕事を休んで見に行きました・・・)
c0048667_17594331.jpg
 えんぶりには どうさいえんぶりながえんぶり の2種類があると前にも書きましたが、一斉摺りではその2つを一気に見ることが出来ます。おまけに、えんぶり組の子供達が披露する祝福芸も一緒に見られるんですねぇ。

 ↑の写真は、子供達が祝福芸の一つである大黒舞を披露している様子です。ほら、よく見ると打出の小槌を持って踊っているでしょ?
c0048667_1802713.jpg
 この写真も、祝福芸の一つであるえびす舞を披露している様子です。

 えびす舞を簡単に説明すると・・・えびすに扮した子供達が、踊りを交えながら釣竿を持って鯛を釣るという動作の一連ですね。もちろん、釣竿や鯛は本物じゃありませんよ?w だけどこのえびす舞、鯛を釣るまでの過程が面白い&演じる子供達が可愛い ので、観光客に結構人気があるんです。
c0048667_1805154.jpg
 ここで余談を1つ。

 小さい頃八戸市に住んでいた人は覚えているかと思いますが・・・実は昔の2月17日、えんぶりのために市内の小・中学校(?)では休みの日となっていたんですよ。この通り、子供達がたくさん参加していましたからね。参加していない子達も、17日は家族に連れられてえんぶりを鑑賞するのが慣例となっていました。

 しかし残念な事に、いつの間にか(私が小学3年生の頃だったかな?)2月17日の休みは廃止となってしまったのです;; 当時は休みが減ったのですごくがっかりした記憶があるなぁw

 現在、えんぶりに参加する子達は学校から公欠をもらい、それ以外の子達は学校でえんぶりを鑑賞しているようです。こうなったのに文句をつけるわけじゃないんですが、今の子達はあのワクワク感が味わえないんだと思うと、ちょっぴり悲しいような寂しいような気がする今日この頃なのでした(´・ω・`)

●現在32位。最後辺り、なんかしんみりしちゃったなぁ(汗) 応援してくれる方は↓の青いタグをぽちっとクリック(一押し)!


こっちもぽちりとよろしく。
ブログランキング

[PR]
by senbeiziru | 2007-02-09 18:01 | 八戸えんぶり関連 | Comments(10)
Commented by マーシャの夫 at 2007-02-10 00:32 x
歴史ある由緒正しい伝統芸能ですが、少子化で後継者不足を危惧しております。
不作にならないのを祈願するお祭りですが、今シーズンの暖冬の影響がなければいいのですが・・・・
余談になりますが、7~8年前に福地バーデハウスの売店で、わらで編んだ「爪子」を1500円で購入しましたが、"行方不明"になっていることに最近気づきました。家内に捨てられたかな?もったいない!
なかちっぱさんは「どうさいえんぶり」「ながえんぶり」のどちらが好きですか?
私は「ながえんぶり」が好きです。心が安らぎます。
Commented by らーま at 2007-02-10 12:20 x
来週楽しみ(^-^)
イベントでちょっとだけ見たこと有るだけなんです。
なかちっぱさん本当にありがとう(^3^)/
Commented by reev at 2007-02-11 21:41
こんばんわ♪

過日、TACHIさんが「えんぶりの太鼓の音を聞くと、居ても立っても居られなくなりますね!」の言葉が印象に残っています。
一足早く、名川地区でえんぶりを見てきました。 やはり、そわそわしますネ(爆)。
Commented by jam_ojisan at 2007-02-12 12:46 x
   はじめまして。  今、ポチッとクリックしてきました。
 もうえんぶり時期になりましたね。 子供の頃は何で休みなのか判りませんでした。 
 えんぶり自体、何で三社大祭より有名なのか不思議でした。 
 
 私も八戸の自転車通勤事情をBLOGで公開しております。 
 冬の自転車通勤がお休みで、さらに出張が多いので最近は八戸の話題に乏しいですが...
 
 LINKさせて頂きました。 
 
Commented by 中居林えんぶり組 管理人 at 2007-02-12 17:15 x
こんにちは、トラックバックさせていただきました。
きれいな写真を載せていただいて、ありがとうございます。
えんぶりまであと一週間を切りました。
(せんべい汁、練習の後や期間中などに登場します。体が温まります。)
今年は暖冬なので、ちょっと物足りないような気がしますが・・・
皆さん、ぜひ見にいらしてくださいね(^^)
Commented by senbeiziru at 2007-02-14 18:06
>マーシャの夫さん

どっちかと言われれば私は“どうさいえんぶり”が好きですね~。
激しく摺る姿を見ると「ああ、今年もえんぶりの時期だな」って感じがして、とてもワクワクするんですよw
・・・やはり私は、生粋の八戸人のようです^^;
母親には「あんたは若いくせに、変わってるねぇ~」と言われますが(苦笑)

後継者不足、どの祭りでも叫ばれていることが多いですね。
今のところまだ心配する程にまではなっていないようですが、折角重要無形文化財に指定されているのだから末永く続いて欲しいものです。
Commented by senbeiziru at 2007-02-14 18:07
>らーまさん

いえいえ、こちらこそ!!!
なかちっぱとしましても、八戸えんぶりの魅力が多くの人に伝わるのは嬉しい限りですから^^
本当に来週が楽しみです♪
Commented by senbeiziru at 2007-02-14 18:12
>reevさん

>>「えんぶりの太鼓の音を聞くと、居ても立っても居られなくなりますね!」

その通りです、私も同じ気持ちですw
えんぶりや三社大祭の“音”を聞く度に「八戸は変わらないな」と、すごく嬉しくなるんです。
感動しすぎて思わず涙まで出そうになります(まぁ、これはちょっとオーバーかな?)

名川のえんぶりも見たかったです;;
行こうと思ってたんですけど、その日はちょうど十和田湖に行くつもりだったので諦めました。。。
Commented by senbeiziru at 2007-02-14 18:17
>jam_ojisanさん

初めまして、コメントありがとうございます( ´∀`)ノ
ポチっとクリックまでしてくださり・・・感謝です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

私も初めは何で17日が休みなのかわからなかったんですけど、小学校2年生くらいに気づきました。
地元の祭りを大事にするその心意気、今振り返ってみるとすごく良い事だと思うんですね。
だからこそ、なくなってしまったのがちょっと残念。。。

私も是非、ブログをリンクさせてください(`・ω・´)b
Commented by senbeiziru at 2007-02-14 18:21
>中居林えんぶり組 管理人さん

トラックバックありがとうございます!(^^)

知らずに載せてしまったんですけど、もしかしてこの組は中居林でしたか!?(確かにながえんぶりだし・・・)
もしそうだったとしたら、すごい偶然ですねぇ!!!
我ながらびっくりです@@;

今年は暖冬ですが、天気予報だと今日明日は荒れ模様。。。
週末の天気がどうなるのか、今から心配です。