進め!八戸せんべい汁推進委員会

八戸えんぶり手ぬぐいなるものが出来たらしい

c0048667_22213831.jpg

つい先日情報が解禁されたようなので、やっとご紹介できます。

八戸製氷冷蔵(株)さんから、八戸えんぶりの時期に合わせて
八戸えんぶり手ぬぐいなる商品が発売されました!


c0048667_22290380.jpg

物撮りだからもうちょっとお洒落に撮影出来れば良かったんだけど・・・
急きょ自宅の炬燵の上で撮影しました、すみません(汗

こちらの手ぬぐいには、八戸えんぶりに参加している33組+お休みされている1組
計34のえんぶり組の紋が描かれています。


c0048667_22405839.jpg

久々の更新で何故いきなり手ぬぐいの紹介をしているのかと言いますと・・・

以前からお世話になっている 八戸ノ本室髙坂真さんが今回デザインを担当されていらっしゃるんですが、
その際にご依頼がありまして、微力ではありますが画像を何点か資料として提供させていただきました。


c0048667_22553126.jpg

まずは百石えんぶり組と平内えんぶり組。
百石えんぶり組は、毎年2月15日においらせ町の若宮八幡宮で奉納摺りを行うんですよ。



c0048667_23281525.jpg

常番町えんぶり組。



c0048667_23322491.jpg

それとこのブログでお馴染みの、根城新組えんぶり組です(いつもお世話になっています!)



この手ぬぐいは単品での販売は勿論のこと、三島サイダーとのセット販売も行っているようです。
セットだと栓抜きも付いているのがいいですね!




各えんぶり組の紋を見ていて「面白い!」と思ったのが・・・

①同じように見えるけど違う紋を使っている組があること
(東十日市と細越、大久保と平内、十一日町と塩町)

②逆に全く同じ紋を使っている組があること
(中居林・鳥谷部、内丸・仲町)


多分何かしらの由来があるはず、気になりますな・・・!

[PR]
by senbeiziru | 2018-02-12 00:35 | 八戸えんぶり関連