進め!八戸せんべい汁推進委員会

えんぶり特集 その12 -陸奥湊での門付け 後編-

c0048667_162995.jpg


10個以上もの銭太鼓を背負っていると、何だか縁起が良い感じがしますね(^^)

さてさて、桜が咲く前には更新終了!と昨日断言いたしましたので・・・続きを書いていきたいと思います。





c0048667_16332051.jpg


ありゃま、17日・18日と続けてえんぶりに参加していて疲れちゃったのかな?

朝も早かっただろうしね~、元気いっぱいの子どもさんもお父さんに抱っこされて眠っていました。


c0048667_1642387.jpg


山道えんぶり組の太夫さん達が見ているパック、一体何の魚なのか皆さんはご存知ですか?
答えは、鯨の脂身です。八戸市に長いこと住んでいる方なら、一度は見た事があるかと思います。

実はなかちっぱ・・・せんべい汁は大好きなんですけど、この脂身を使ったくじら汁は大の苦手なんです(汗)


c0048667_16531484.jpg


自分の事はさておき、市場の中を軽く歩いてみたらこんなものも発見いたしました。

これは朝市などでよく見かける、カッチャが背中に背負って歩くカゴですね。しかもミニが可愛い!


c0048667_1659764.jpg


前回の記事でも紹介した山道えんぶり組の恵比寿様、ここでも大物を釣り上げようとしていました。

陸奥湊地区では普通の門付けとは違い、太夫の摺りと恵比寿舞、そしてえんこえんこのみを演じます。
特に恵比寿舞は、市場にとってとても大切な演目。なんてったって、恵比寿様は大漁祈願の神様ですからね!


c0048667_1743998.jpg


八戸市営魚菜小売市場を出ると、横町えんぶり組の恵比寿様2人が店先で演目の真っ最中でした。

(既に獲物は目の前にズラリと並んでいるわけですが・・・w)


c0048667_1784212.jpg


いさばのカッチャ達が見守る中、順調に演目をこなしていきます。

それにしても、タラや毛ガニ・瓶詰のウニなど、どれも美味しそうなものばかりですねぇ。


c0048667_17112865.jpg


さて、釣れた獲物は・・・って、めちゃめちゃ大きな袋に入ってる!@@;

きっと沢山の魚介類が入っているんでしょう、流石いさばのカッチャは気前がいいなぁ。


c0048667_17134151.jpg


最後は、太夫さん達がきちんと御礼の摺りをして門付けは終了となります。



各えんぶり組の皆さん、遅くなりましたが今年も本当にお疲れ様でした!!!
特に今年は極寒の中で演ずるのが大変だったように思います。

でも、お陰様で凛々しく力強い摺りにパワーをいただくことが出来ました(^^)v


もしこのブログを読んでくださっているえんぶり組の方がいらっしゃいましたら・・・

来年は是非とも密着取材させてください!!!(←割と切実に)



[PR]
by senbeiziru | 2012-04-26 17:34 | 八戸えんぶり関連