進め!八戸せんべい汁推進委員会

えんぶり特集 その7 -尻内えんぶり組 一斉摺りにて-

c0048667_17282170.jpg


先のえんぶり記事にて何度も紹介している、尻内えんぶり組の藤九郎さんです。

下崎さんが作った人形を見てから、「今年は尻内えんぶり組の写真が撮りたいな!」と思っていました。





c0048667_17432933.jpg


準備完了、これから尻内えんぶり組の摺りはじめが始まります。


c0048667_1852444.jpg


予め烏帽子に口上が書かれている尻内えんぶり組は、他の組と違って口上を述べません。

下崎さんから話は聞いていたんですけど、本当にそうだったんですね。


c0048667_18184313.jpg


前回紹介した重地えんぶり組と違い、尻内えんぶり組は比較的動作が緩やかな印象があります。

写真を撮っていた私に、組の人が「おらほの烏帽子や摺りは、昔のを受け継いでるんだど」と教えてくれました。


c0048667_18244160.jpg


親方達が持っている采(ザイ)にも組によって色んな形や色がありますよね。

他のえんぶり組のザイは花のようにふわっと開いている場合が多いんですけど、ここはしゅっとまとまってます。


c0048667_18321731.jpg


そういえば、今年は子供たちの祝福芸の写真が極端に少ないな・・・(汗)

どうしても太夫さんの方に目が行ってしまいがちで、祝福芸がおろそかになってます。。。


c0048667_18375735.jpg


ということで、祝福芸の1つ「松の舞」を披露している女の子の写真をUP。

八戸市では “えんぶり公休” が存在していて、参加している子供達は安心して参加する事が出来ます。


c0048667_18481374.jpg


このまま尻内えんぶり組を見ていたかったんですが、必ず見ると決めた組があった為、これにて失礼!

愛機の Nikon D90 を肩に抱え、向かった先は・・・? 次回に続きますので、お楽しみを。
[PR]
by senbeiziru | 2012-03-31 00:00 | 八戸えんぶり関連