進め!八戸せんべい汁推進委員会

えんぶり特集 その3 -長者まつりんぐ広場にて 前編-

c0048667_16413346.jpg


タオルをほっかぶって、鬼ころしのカップ酒を片手に笑っている姿を見ると、
「ああ、これからえんぶりが始まるんだな~」って感じてしまうのは自分だけでしょうか?





c0048667_16514062.jpg


八戸えんぶり閉幕から半月が経過してしまいましたが、このブログではまだ始まってもいません(汗)
むしろこれから一斉摺りへと移行していくわけですが・・・その前に。

長者まつりんぐ広場で見せる、各えんぶり組の素顔を紹介したいと思います(^^)


c0048667_1656340.jpg


この日の八戸市の最低気温は、寒波の影響なのか何と-8℃!!!

あまりの寒さに顔がピリピリしましたから、ギリギリまでネックウォーマーを上げたくなりますね。


c0048667_1711337.jpg


上組町子供えんぶり組の皆さん、これから頑張ってね~!!!

(せっかく撮らせてもらえたのに、写真が白飛びしてしまってごめんよー;;)


c0048667_1717462.jpg


此方の写真も白飛びしちゃってますけど、珍しい光景だったのでご紹介。
中居林えんぶり組の太夫さんが、周りの囃しで大黒舞を踊っていたんです。

えんぶりは小さい頃から参加されている方が多いので、
恵比寿舞や大黒舞といった演目も踊れる人がいるんじゃないかな~と(多分)


c0048667_1729478.jpg


そうこうしているうちに、糠塚えんぶり組で えんこえんこ が始まったよ~!

両手に銭太鼓(ぜにだいこ)と呼ばれるものを持ち、クルクルと回しながら演じます。


c0048667_17354046.jpg


前回の続きみたいになっちゃいましたけど、実はこの写真、個人的に気に入ってます。

澄み切った青空に烏帽子が映えていて、何だか気合いが入りますよね!!!


c0048667_17444323.jpg


いやー、中居林えんぶり組の太夫さんは芸達者の方が多いんだなぁ。

一方で大黒舞を踊る人あれば、一方でお囃子の太鼓をリズム良く叩く人も。


c0048667_1854181.jpg


おっと、あの子ども藤九郎さんがいる 鳥屋部えんぶり組 が摺りの練習を始めましたよ。


c0048667_1812733.jpg


いくら小さめの烏帽子とはいえ重みがありますから、左右に傾けるのは難しいはずなのに・・・


c0048667_18143579.jpg


きちんと周りの太夫さんの動作に合わせる事が出来ますよ、凄いなあ。


c0048667_18165473.jpg


これは将来が楽しみですね、きっと立派な鳥屋部えんぶり組の藤九郎さんになれますよ(^^)


というわけで、今回は一旦ここで中断させていただきますm(_ _)m

次回は後編として、引き続き長者まつりんぐ広場での様子をお伝えします。
(3月になったのに、まだえんぶりの本番に突入しない!^^;)
[PR]
by senbeiziru | 2012-03-02 18:22 | 八戸えんぶり関連