進め!八戸せんべい汁推進委員会

2月17日まで、あと1時間・・・

c0048667_21581868.jpg

長者山新羅神社に飾られている、どうさいえんぶりの太夫さんを模った大きな絵馬。

これから八戸えんぶりが始まるということで、まず初めに新羅神社の神様へお参りしました。

c0048667_2295944.jpg

鳥居の下には、入山した順に各えんぶり組の旗が立てられています。

今年の一番札は 日計えんぶり組 、二番札は 小中野えんぶり組 、三番札は 田代えんぶり組 のようです。
(17日午前零時から渡される番号札によって、一斉摺りの順番が決まります。)

c0048667_22262455.jpg

氷点下の気温だったにもかかわらず、番号札を受け取るため16日深夜から待機していた5組のえんぶり組。

しかも、そのうちの4組は昨年同様、早い段階で入山していたえんぶり組ばかり。
一番札に掛ける想いが強いのだろうな、と感じました。

c0048667_2239638.jpg

初摺りの奉納までは若干時間がありましたので、人も烏帽子もジャンギも一休みです。

ちなみにこのジャンギ、よくよく見ると各えんぶり組によって微妙に形や飾りが違っていたりするんですよ。

c0048667_2246132.jpg

午前零時を迎える15分前になると、初摺りに向けて準備を開始します。

一番札を受け取る日計えんぶり組も、烏帽子を被ったりと慌しく動き始めました。

c0048667_22543976.jpg

一方、初摺りをこの目で見ようと集まっている人達の準備は、既に整っているようですw

すいません、初摺りの様子を一度に全部掲載するつもりだったのですが・・・
写真の枚数が多かったので、記事を2回に分けることにいたしました。

次回は5組の初摺りの様子を紹介していきたいと思います、お楽しみに~!!!


※過去の八戸えんぶり記事をまとめてご覧になりたい方はこちらカテゴリー:八戸えんぶり


●現在103位。八戸えんぶりの初摺りに魅せられてしまうと、毎年見ずにはいられなくなりますよw
 応援してくれる方は右のタグ2つをぽちっとクリック(一押し) →  にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 八戸情報へ

[PR]
by senbeiziru | 2009-02-19 23:02 | 八戸えんぶり関連 | Comments(6)
Commented by ae86gt2000 at 2009-02-19 23:55
こんばんわ
ようやく訪問する余裕が出来ました(笑)
百石えんぶりの時に挨拶程度しかお話し出来ませんでしたが、元気そうで安心しました。
16日は早い時間に切り上げて帰ったのですが、もう少し粘っていたら会えたんですね。
一番美味しい瞬間は味わえなかったですが、あの雰囲気からなだれ込む感じは想像つきます。
来年は、共感出来たら良いですね。
Commented by JADE at 2009-02-20 14:06 x
おお〜〜
これが「えんぶり」なんですね。市役所前でしか見た事がありませんので...こう言うのを見たいですね(^^)
続報、お待ちしてます。(ゆっくりと(笑)
Commented by tengtian60 at 2009-02-20 17:31
こんにちは!^^

頑張りましたね~^^
緊迫して張り詰めた空気が漂ってきそうです。
寒かったでしょう?
風邪引かないでくださいね!!
Commented by senbeiziru at 2009-02-22 01:02
>フィールダーさん

コメントありがとうございます(^^)

百石えんぶり以外に、初摺りや撮影会でもニアミスしていたみたいですねw
期間中はともかく色んな摺りを見ようと奮闘していたので、体が限界になるまで走り回ってました。

今年は平日ばかりで条件としてはよくありませんでしたが、来年も八戸えんぶり楽しみましょうね!
どうもお疲れ様でしたm(_ _)m
Commented by senbeiziru at 2009-02-22 01:04
>JADEさん

最近のえんぶりは結構いろんなところで門付けが行われていて、学校なんかにも訪問しているんだそうです。
そういう組を見つけるのも一つの楽しみだったりしてw
来年は是非見に来てください、何処でどの組がやるかバッチリ教えますよ!
Commented by senbeiziru at 2009-02-22 01:06
>タンさん

いやぁ~、17日は本当に寒かったですよ^^;
家に帰ってストーブに当たっても、体が全然温まらなくて・・・
お風呂に入ったらようやく体温が上がっていくような感じがしましたw
まぁ、えんぶりの時期=寒いってイメージがあるので、覚悟はできていました(^^)